スマホ用ヘッダー

競艇予想サイトの口コミ評判の嘘を暴く!ホントに儲かる数少ない競艇予想サイトの情報屋をランキングで紹介。リアルな怒号口コミも募集して、全然当たらない糞な競艇予想サイトの詐欺を暴露しようぞ!

セカンドライフの口コミ評価

6 票, 平均: 1.33 / 56 票, 平均: 1.33 / 56 票, 平均: 1.33 / 56 票, 平均: 1.33 / 56 票, 平均: 1.33 / 5 (6 投票, 平均点: 1.33, 総合点:8  |   評価済)

セカンドライフのサイト情報

セカンドライフ競艇予想
サイト名 セカンドライフ
サイトURL http://www.jinsei2.net/
販売業社 株式会社エンタープライズ
所在地 東京都杉並区成田東3-6-7プチ・キミ1号室
運営責任者 武石 俊
MAIL Array
電話番号 03-5913-8357

セカンドライフという競艇予想サイトを徹底調査した結果と口コミ

セカンドライフ・競艇予想サイトとは

セカンドライフという競艇予想サイトを調査してほしいと連絡を受け、今回もまた競艇予想サイト「セカンドライフ」の内情がどうなのか検証することにした。

セカンドライフ競艇予想サイト

セカンドライフという競艇予想サイトは、完全無料で最低1レースの買い目を提供と書いてあるが、「HCメソッド」というものが何のことかさっぱり理解できない。

セカンドライフ怪しい予想サイト

どうやらセカンドライフという競艇予想サイトの独自理論のようだが、説明も無しに名称だけ出されても、利用者は意味不明で怪しいと感じることだろう。

セカンドライフHCメソッド

HCメソッドは、確率論を利用した組み合わせ抽選のようなものだと競艇元帥は判断する。

たいそう偉そうなことを長々と書いているが、要するにデータをあちこちから集めて、過去データと照らし合わせて確率が高い順に順位を付けるので、出目データと一緒だろう。

セカンドライフ確率論

そして最終的には予想屋が判断するので、新聞を見て予想する競艇ファンと一緒で、結果的に予想がどうなるのかなんて責任を終えませんと言った感じなのである。

これを専門チームとか独自システムとか言えば格好いいが、普段から競艇場に通い続ける競艇ファンも立派な予想師であるから、何も根拠が無いのと同じだ。

セカンドライフ稼げない

何の根拠が無くても舟券を買えば「大金を手にするチャンス」は誰にでもあるので、間違いではないが、予想を買ってから当たらないと文句を言っても遅い。

セカンドライフ無料予想

今なら無料予想を1日3回、週5回で提供すると書いてあるが、無料予想の質は最悪で、さらに1回の軍資金も大きい

無料だから得したと安易に手を出すと、それだけで資金を失うことになるので要注意なのだ。

セカンドライフ無料予想

4月1日の無料予想だが、1回の無料予想の軍資金に2万円推奨と記載されていて、結果は「213」で4.7倍で不的中という最悪のシナリオだった。

これを1日3回やられたとしたら、軍資金は6万円で全て不的中だとしたら、信頼できる有料予想を買ったほうが確実に稼げる気がする。

セカンドライフは悪評の評価を下す詐欺予想サイトなのか?

無料予想もセカンドライフのHCメソッドで叩き出したものだから、信頼性は全く無いに等しい。

セカンドライフの全ページに記載されている内容に「弊社独自で推理を元にし創作した内容、エンターテイメント性を向上させる為に創作した内容も含まれます」と書かれていることに気がついた。

要約すれば「面白くするために嘘の作り話が含まれる」と記載されているのだ。

競艇元帥
セカンドライフという競艇予想は、決して優良予想サイトではないことが分かっただろう。

ただし現段階で、セカンドライフが悪質な詐欺サイトであるとは言い切れないのは確かだ。

セカンドライフの運営会社と運営開始の時期は

セカンドライフの運営時期は「2019年1月08日 」にドメインを取得していることから、まだ3ヶ月程度の競艇予想サイトだと判明した。

公式サイトのIPアドレスは「210.129.173.205」となっていて、運営会社は「株式会社エンタープライズ」だと、特定商取引法のページに記載されている。

セカンドライフを運営する会社の所在地は「東京都杉並区成田東3-6-7プチ・キミ1号室」となっていた。

競艇元帥
ここで驚くべき事実が判明した!

IPアドレスで同じような競艇予想サイトが無いか調べてみると、なんとあの悪名が高い競艇予想サイトを量産して運営する常昇社」や「サイバーテクノロジー」と同じIPアドレスを使用していることがわかった。

競艇元帥
これは極めて悪質な競艇予想サイトである可能性が高いので、自分が騙されたくないのであれば、会員登録も控えておくべきだろう。

セカンドライフの会員ページとは

セカンドライフの会員ページでチェックすることは、常昇社やサイバーテクノロジーの関連サイトであれば、会員登録は確認メールなどが無いのが特徴である。

実際に登録してみると、下記の会員登録フォームに自分のメールアドレスを入力するだけで完了してしまった。

セカンドライフ会員登録

やっぱりこれだけで終わるという事は、常昇社やサイバーテクノロジーと同じで、運営している内部は一緒だろう。

競艇元帥
そうなると、セカンドライフも余計に怪しい競艇予想サイトである確率が高くなったという訳だ。

セカンドライフの無料情報や無料特典は

セカンドライフの無料特典に関して調べてみると「無料予想」しか無いことが判明した。

今では無料登録で1万円分のポイントがもらえる競艇予想サイトも多い中で、常昇社の関連会社はポイントプレゼントが無いか、ポイントをプレゼントしても一般の有料予想の購入には使えないという不可解なシステムを採用している。

セカンドライフもポイントプレゼントは無く、有料予想は銀行振込かクレジットカード払いのみとなっている。

セカンドライフの有料情報プランや料金は

セカンドライフの有料予想コースの種類と料金について、まとめてみた結果は下記の通りだ。

セカンドライフの有料プランは全部で3種類しかない。

鉄壁の陣(100万円体験プラン)

提供レース数:2レース
1レースの投資金:2万円
目標金額:50万円~100万円
情報料金:5万円

人生安泰(符号プラン)

提供レース数:2レース
1レース投資金:2万円
目標金額:150万円~250万円
情報料金:10万円

天照神プラン

提供レース数:2レース
1レース投資金:2万円
目標金額:300万円~400万円
情報料金:24万円

競艇元帥
この3つの有料予想だけしかないセカンドライフは、利用者のことを考えていない予想屋だと感じてしまうのは我輩だけだろうか?

セカンドライフは詐欺なのか競艇元帥のまとめ

セカンドライフという競艇予想サイトの信憑性はどうなのか、競艇元帥としても詳しく調査を進めてきたが、現段階では「検証中の競艇予想サイト」と判断するのが精一杯である。

競艇元帥
ただ個人的には絶対に利用したくない競艇予想サイトであることは間違いない。心配なら止めておくことをおすすめする。

セカンドライフの運営を調べてみても、片手間で競艇予想サイトを作った感じがあり、悪質な競艇予想サイトを量産して運営するような会社の手口と非常に似ている

しかし詐欺サイトであると断定するのはまだ早いため、今後も継続して調査をしながら、口コミで利用者の声も集めて行きたいと思っている。

競艇元帥
競艇予想サイト「セカンドライフ」を利用しての口コミを募集するぞ。
セカンドライフについての「歓喜の声」や「怒号の嵐」など、良い口コミや悪い口コミ、中立な口コミなど、どしどし募集しているので、諸君の協力でこれから「セカンドライフ」を利用しようとしている者に勇気と知恵を与えて欲しい。どうか宜しく頼む。

セカンドライフの口コミ

  1. いよいよ出てきたのか常昇社の新しい会社が。
    また作りが適当なのもそっくりだもんな。
    新しい会社名で作ってきても運営実態が同じなら信用できないだろうな。

セカンドライフの口コミを投稿する

12345 (6 投票, 平均点: 1.33)
読み込み中...

口コミ評価

内容に問題なければ、下記の「口コミを送信する」ボタンを押してください。